食べるほど健康になる驚異のピーナッツバター誕生 ピーナッツバターAGRIA 熱中症対策に有効!美肌効果、老化防止、さらに肝機能をたかめます。

ピーナッツバターAGRIA(アグリア)は、田之倉 優名誉教授※(東京大学大学院農学生命科学研究科)の成分解析に基づき脇農園が心をこめて大切に育てた無農薬・無添加・完全天日干しピーナッツから作られた、驚異のピーナッツバターです。完全天日干しによって蓄えられたその豊富な地上のカリウム、何よりも安心の食材をご家族でお楽しみください。スプーン一杯のピーナッツバターが、夏の熱中症対策、美肌効果、老化防止に、さらに肝機能をたかめます。
ピーナッツバターAGRIAは、海水のミネラルを含んだ「海人の藻塩」を使用しています。海人の藻塩は、日本の渚百選に選ばれた県民の浜のきれいな海水と、国産ホンダワラを原料にしています。
薄皮付きのピーナッツに含まれる地上のカリウムに、藻塩がもつ海のミネラルがプラスされた理想のピーナッツバターをご賞味ください。
ピーナッツバターAGRIAはミネラル豊富な健康補助食品です。抗酸化作用のあるポリフェノールが美肌効果、健康増進に加え熱中症対策にも効果が立証されています。
毎日の食卓に、安心して美味しくお召し上がりください。

世界的ピアニスト! フジコ・ヘミング様からメッセージを頂戴しました!

ピーナッツバターAGRIAの
開封後の召し上がり方について

「ピーナッツバターAGRIA」は増粘剤や乳化剤などの食品添加物を一切使用しておりません。そのためピーナッツ油分が分離することがございますが、品質及び味には何ら問題はございません。開封後召し上がる際には、底の方からスプーンなどで良くかき混ぜてからお召し上がりください。
また、本製品はポリフェノールが含まれるピーナッツの薄皮ごとミキシングしておりますので、ペイストに薄皮が混ざっている場合がございますが、安心してそのままお召し上がりください。

田之倉名誉教授のご紹介

田之倉 優
東京大学大学院 農学生命科学研究科 名誉教授

1974年東京大学理学部卒業
1979年東京大学大学院理学系研究科生物化学専攻博士課程修了、理学博士
1980年大分医科大学助手
1988年順天堂大学医学部講師。1989年東京大学理学部講師
1994年東京大学生物生産工学研究センター教授
1998年東京大学大学院農学生命科学研究科 教授
2017年東京大学大学院農学生命科学研究科 特任教授
2017年東京大学 名誉教授

熱中症対策に有効!美肌効果、老化防止、さらに肝機能向上サポートも!

販売者:
株式会社イースト 千葉県船橋市藤原3-18-23
製造者:
脇農園(農業生産法人アグリ・アライアンス株式会社)
広島県東広島市八本松町原4595-2